自宅やオフィスでも出来る、椅子に座ったヨガ!チェアヨガを行いました。

query_builder 2021/07/12
ブログ
チェアヨガ

チェアヨガという言葉をご存知ですか?

タイトルにもあるように椅子に座ったり、椅子を補助に使って行うヨガのことで、もっと大きくはロコモヨガというものの中に分類されます。

ロコモヨガのロコモはロコモティブシンドロームの略で、運動器官の障害により、将来寝たきりや要介護になる可能性が高い事を示す言葉なんです。

たとえば、先天性のものや、骨折などの怪我、運動不足による体力低下、バランス能力の低下など。これらはすべてケガに繋がりやすく、骨や関節を痛める事で寝たきりになってしまう可能性を秘めています。


もう一つ、将来寝たきりになる要因として有名なのが、メタボです。メタボリックシンドロームの略です。こちらは有名なので皆さんご存知ですね。内臓の肥満により、心臓や脳血管に疾患が起こる事です。


今はまだ、若いし、そんなことは、、と思いたいですが、近年では若い世代の隠れロコモ、隠れメタボが増えています。家でゲームやyoutubeを見る事が増えた子供にも、、しゃがんだらそのままゴロンと後ろに転がってしまう子もいるみたいです。


そんな生活習慣病を予防するべく生まれたのがロコモヨガです。高齢者や体力に自信がない人でも気軽にヨガを行えるようにプログラムが組まれています。ロコモヨガ=チェアヨガを今回、住んでいる区の子育て支援センターでママさん向けに行うことができました。

チェアヨガ側屈
チェアヨガ鳩のポーズ
チェアヨガ椅子のポーズ
チェアヨガ 戦士のポーズ1
チェアヨガ
チェアヨガシャバーサナ
564681ED-B567-4D85-930E-4F7D7DBFA06D
4D818465-96F2-4DC0-A853-DBCB66B9E959
9DFD2116-65F6-4F27-BBA4-77FAF78EC557

結構キツイ、、という声も聞こえて来ましたが、しっかり60分椅子を使ってヨガを行いました。チェアヨガはサポートがある分、利かせたいところに効いてくる効果があります。 60分のメニューを組みましたが15分でも効果はしっかりあります。手や足の指先の末端の運動や、関節を大きく回すこと、リフレッシュに最適です! これからツナグヨガでもチェアヨガのクラスをやっていきたいなと思っています。 またこちらで告知させていただきますね。 身体、特に筋肉や関節は、緩めること、休めることも大切ですが、しっかり使ってあげることで効果も上がります。 痛めたまま、使わずに固まってしまうと、運動器官からの信号が脳へも行きにくくなると言われています。逆も然りですね。 自分の身体を守れるのは自分自身だけですから、いつまでも健康を保ちたいものですね。 ツナグヨガでは毎週火曜日、対面クラスを行っています。 土曜日にはオンラインヨガクラスもございます。古民家ヨガ教室も7月よりスタートし、パワーアップしております。 ぜひこの機会に、体験してみてください! お待ちしております。

NEW

  • 港区港南エリアで個人ヨガ教室・託児ヨガデーがあります!

    query_builder 2021/09/23
  • 都内で個人ヨガレッスン・苦手な事と向き合う心

    query_builder 2021/09/17
  • 都内で少人数ヨガ教室をお探しなら…今日は哲学のお話です!

    query_builder 2021/09/14
  • エンガワヨガスタジオ

    query_builder 2021/09/07
  • 9月のスケジュール

    query_builder 2021/09/06

CATEGORY

ARCHIVE